家具付きのサービスアパートメント型高級賃貸マンションに住む

欧米式のサービス型高級賃貸マンション

eyecatch1
高級賃貸マンションには備え付けの設備やサービスの有無から、アパートに分類されるものとサービスアパートメントに近い性格を持つものとに分類されます。
賃貸マンションのうちでも高級な物件はこのサービスアパートメントの性格を強く持っている物件が多数あります。

外国人契約者の希望で実現した日本型サービスアパートメント

外国からの駐在員などが暮らす、比較的短期な入居を想定している高級賃貸マンションでは特によく見られ、家具や家電が最初から備わっているのが特徴です。
家具は外国製の高級ブランド家具を設置していることが多く、住戸のグレードの高さに溶け込んでおりインテリアを際立たせます。
家電も常に最新の機能が充実したものが設置され、物件によっては食器類なども備わっており何れも高級ブランドの食器で整えられており満足感を得られる生活を約束してくれます。

外国人の利用者が多いからこそ必須のコンシェルジュサービス

また利用できるサービスにおいてもコンシェルジュサービスの設置によりホテルのカウンターサービスに近いものがあり、一例としては外出したいときに道がわからなくてもコンシェルジュに行き先を伝えると道を調べてくれ、場合によってはタクシー会社への連絡も行なってくれます。
コンシェルジュの多くはバイリンガルのため、英語はもちろん中国語、フランス語などでの依頼も場合によっては応えてくれるため外国人入居者にも十分な対応をしてくれます。

快適な生活を保障する設備とサービスの数々

またランドリーサービスやハウスクリーニングサービスを提供しているマンションもあり、洗濯や掃除を任せることができて大変便利です。
このように高級賃貸マンションには入居者が初めから快適で不便のない生活を送れるように、住戸に家具や家電、住む上で必要となる家事などに関連したサービスを提供しているマンションもあります。
こういったマンションならホテル感覚で行き届いたサービスを受けることができます。